和装の前撮り☆おすすめ6社

TOP > 和装の前撮りのお得情報 > 洋装や和装に対応した前撮りでリハーサルを

洋装や和装に対応した前撮りでリハーサルを

結婚式を人生の最大のイベントだと考えて、張り切って準備を進めているカップルも多いでしょう。
しかし、準備を万全にしたとしても、うまくいくか不安に感じてしまうこともあるはずです。
結婚式をすべてリハーサルできたのなら、不安を解消できるでしょうが、それはとても難しい話です。
もしも、少しでも結婚式に備えたいと考えているのならば、前撮りという方法を利用して、衣装のリハーサルを行いましょう。
前撮りは結婚式の別の日に、ヘアメイクをバッチリとして衣装合わせをした上で、写真を撮影することをいいます。
洋装と和装のどちらでも、撮影してもらえるので、結婚式と同じ格好で写真を撮ってもらいましょう。
ゆっくりとした時間の中で撮影が行われるので、リハーサルができるだけではなく、記念となる完璧な写真を撮ってもらえます。


写真を撮影して欲しいのなら、まずはどこで撮ってもらいたいか考えるとよいです。
スタジオでの撮影はもちろんのこと、野外にも対応している業者も多いため、納得できるところを選びましょう。
公園や海岸など、少し変わったロケーションを選べる場合もあります。
場所を決めたのなら、次は撮影をしてもらう日時を決めて、さっそく業者に申し込みましょう。
結婚式に近すぎるとゆっくりとした時間が取れなくなりますし、遠すぎるとリハーサルにならないので、丁度よい時期を選定しなければいけません。
なお、思い出として写真を残すために撮影するのなら、リハーサルである必要はないため、前ではなく後に撮ることもできます。
そちらは、後取りと呼ばれているので、二人のスケジュールを考えて都合のよいほうを選びましょう。


『結婚式はウェディングドレスで行うけれど、実は着物にも興味がある』という方にも前撮りはオススメできます。
それは、撮影をしてもらうときは、結婚式で身に付ける実際の衣装にこだわる必要はないからです。
撮影してくれる業者によって、いろいろな衣装を用意してくれるので、自分が好きなものを身にまとって写真を撮ってもらうとよいでしょう。
なお、どのような衣装が用意されているのかは、業者のホームページに訪れれば、しっかりと掲載されています。
衣装に加えて、ヘアメイクの情報も記載されているはずなので、理想の髪型にしてくれるのか確認するとよいです。
そして、ホームページには実際のカップルを撮影した写真も載っているでしょうから、出来栄えをきちんと確かめて、きれいに写してくれる業者を選びましょう。

次の記事へ

上へ戻る